影の六義園

a0100959_138929.jpg


先日の枝垂れ付近のヒガンザクラ(推測)です。着いてすぐで、まだ陽が陰っているため、印象が違います。やや夕暮れ時の晴れ間に似ている雰囲気があります。実はこの春の桜撮影の課題として、いかに曇りの日の撮影をするか・・・なのです。曇りにはあまり向いてない被写体ですが、天候が悪いことも多い春。春に三日の晴れ間ナシ・・と言った気がします。そうなると、その曇りをどうするかでチャンスが変わると思うんですよね。どうなるかわかりませんが、チャレンジですね。あ、でも晴れがいいですよ、晴れが。

Olympus E-3 ZD ED 12-60mm F2.8-F4.0 SWD
24mm(12mm) F5.6 1/320 ISO100

[PR]
by kujirax1 | 2010-03-31 01:42 | 写真関係
<< キラキラ 河津桜 >>