砧公園のカエデ

a0100959_21121094.jpg


砧公園のなかの貴重な真紅のカエデです。あまり赤系はなかったので、遠くからでも目に付くので、砂糖にすいよせられるアリのごとく多くの人が集まっていました。近寄ってみると納得の紅葉でした。
さて、12-40ですが、やはり切れが良いのとE-M1の切れとあいまって、ピントをいいかげんにすると今までよりシビアに結果が出てくるという、ある意味当然な状況なのかと理解しつつあります。これは5020を手にしたときにちょっと似ています。たぶん、現時点で12-60を手にしたのであれば似たような結果になるのかもしれないですね。となると、松系レンズど開放や、Noktonなどはかなり・・・でしょうね。これもまた楽しみであり、使いこなせたときの出来もまた嬉しかったりするわけでしょうね。

Olympus OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
24mm(12mm) F2.8 1/250 ISO200
[PR]
by kujirax1 | 2013-11-26 21:22 | 写真関係
<< 新宿御苑 RGB >>