やなぎ

a0100959_0523542.jpg
これも先日のものですが、農村公園にある柳(だと思います)。ちょうど雲ひとつない青空をバックにとなりました。イマイチ華はないのですが、広角感を多少だせたのでいいかなぁと思いました。もう少し遠近感というか奥行きが出せるといいのですが、身長がちょっと足りなかった気がしてなりません(笑)。ちなみにその横で友人が35m換算18mの超広角で撮っておりました。ええ、広がりが違いますよ・・・。こうやってUpする際に改めて気づくのですが、もっと真下から撮ればよかったとか、もっと全体の雰囲気を撮ればよかったとか。この辺は良く考えて撮るようにして、経験を積んでいくしかないのかな。最初は直感的にとるので、そのあと次の被写体に飛び移ってしまうと考えなしに撮り続けてしまうのです。そうすると後日の反省時間が長くなります。ま、のんび~~りでいきたいと思いますので。

Olympus E-500 ZD 14-54mm F2.8-F3.5
28mm(14mm) F5.6 1/125 ISO100
[PR]
by kujirax1 | 2007-05-16 01:03 | 写真関係
<< 去年の紅葉@京都 現像処理事情 >>