たまにはしっかり三脚(笑)

a0100959_2331317.jpg


たまにはしっかりと三脚を使い、さらに先日購入したアングルファインダーを使ってみました。2倍表示ではさすがに中心部は良く見えます。しっかりF8まで絞ってみました。絞らないとピント範囲が薄いので、仕方なかったという噂もありますが。何度も試しては消してを繰り返し、大丈夫じゃないかな?と思えるものを残しました。このアングルファインダーは各社向けのアダプターが付いており、そてを装着してから取り付けます。つくりは正直品質的に控えめです(笑)。まぁ、価格を抑え、純正品ではないので仕方ないです。マニュアルも中国語と英語のみでした。一応x1とx2のが切り替えられるので、x1でアングルを決め手からx2でMFしてみました。結論としては、以前よりは失敗が減ります。ただし、めがねの人にはやはり宿命というか、めがねの分の誤差がでるため、そこは考慮しておかないとですね。まだ初めて使ったオプションなので、徐々に慣れてあらためて評価したいと思います。

Olympus E-500 ZD 35mm F3.5 Macro
70mm(35mm) F8.0 1/30 ISO100
[PR]
by kujirax1 | 2007-06-02 23:38 | 写真関係
<< さらに三脚(笑) E-510 >>