iSの反乱

先のように今日は休みで地元エリアを撮ってまわっていましたが、E-510が故障したかと思う出来事がありました。手ぶれ補正(iS)のトラブルです。幸い復旧しましたが少々ビビリました。車からおりて、木漏れ日の葉をとりました。1/6前後の低速シャッタースピードだったので、iSに助けてもらいながら何枚かチャレンジしようと思いました。ところが、iS1(標準の補正)で派手にぶれていました。おやぁ?と思い、オフにして撮ったら、ほぼOK?じ、自分腕あがった?てことはなく、どうやら動きがiSオフがiS1になっているような、iS1が派手にぶれるように、手ぶれ助成、手ぶれ加勢、手ぶれ(以下略)。特にiSのマークが赤くなっていなかったので、故障としては認識していない様子。何度かパワー・オフ/オンを繰り返したところ復旧しました。いやー、びっくりしました。勝手なよそうですが、パワーオフせずに車に乗せて運んだのが原因かな?と思いました。本当にそのような原因かは不明ですが、気をつけるに越したことはないなということで。今度再発したらOLYMPUSに聞いてみようとおもいます。基本は大切に扱いましょうということで。
[PR]
by kujirax1 | 2007-08-01 22:44 | 写真関係
<< 蝶の里公園だが・・・ 梅雨明け >>