滝の落ちる先は

a0100959_0443823.jpg

これは千ヶ滝の滝つぼというか、落水したところの部分です。岩場に落ちるためにそれなりに水しぶきが飛び散ります。マイナスイオン飛びまくり状態です。なかなか気持ちがいいものですが、カメラを手にしているとマイナスイオン以前に、レンズやボディーへの影響を気にしてしまう自分がいます。レンズは平気です。しかし、たびたびフィルターが水玉になり拭き拭きしながら撮りました。こういったところでのんびりとコーヒー飲めたらおいしいだろうなぁと思います。気分は一人ゴールドブレンド状態で。だばだ~~♪だめだ、違いがわからない・・・ orz

Olympus E-510 ZD 14-54mm F2.8-F3.5
54mm(108mm) F3.5 1/30 ISO100
[PR]
by kujirax1 | 2007-08-23 00:55 | 写真関係
<< 川とともに流れる風が涼しい なぜか亜熱帯感 >>