E-3

さてさて、巷で10/17発表と言われているE-1後継機。hiroさんを始めBlogに色々情報もあり、盛り上がっていますね。とりあえずはE-3で名前が通用しているのでここでもE-3とします。それ以外ではちと困るが(笑)。私的には毎日が前夜祭な気分でもあります。スペック的な話とかは各Blogでにぎわってきているので、その辺は割愛されていただいちゃいます。さて、自分がE-3に何をどうしようとしているのだろう。今回はレンズが3つSWD(超音波モーター)対応となり、目玉はZD 12-60 F2.8-F4.0 SWDです。このレンズとE-3のセットが出て(出るよね?)、いくらで仕上げてくるか。実売20万程度だとかなり戦略的な価格だと思います。その戦略に乗ってしまいそうですよ。。。
さて、私が特に求めているのは・・・
o 従来からの防塵防滴
o AF高機能&高速化
o 見やすいファインダー
o フリーアングルのLV
てなところでしょうか。か?と自分に問うているわけですが(笑)。
防塵防滴については、去年の秋の京都3日間が雨雨雨だったため、とても欲しいと痛感させられたのです。多少の天候の変化は気にせずに、被写体に向かえるというのはありがたいです。
AFやファインダーについてはオリンパスのサイトでも紹介されていますが、それぞれかなり良くなっている雰囲気です。詳しくはPasson for the bestで。
ファインダーの見やすさ、視野率100%という世界を観たいという欲求。お世辞にもフォーサーズのファインダーはちいさいですからね(苦笑)。とくに視力が控えめな私としては、少しでも見やすいファインダーを望みます。(たぶん、目が良くても思うけどね)
すでにPanasonicのL10では実装された可動液晶モニターでのLV。コントラストAF的なものが乗っていればなおいいけど、とにかくこの「動く液晶モニター」でE-330を越えて欲しいです。欲を言えば、L10のような顔認識機能が欲しくもありますが。なくても困りません。ついて無くても泣いたりしません。
と、希望をあげてみると、おそらくE-3には私の要望を満たすものは入っているのではないかと思います。そう考えると、やはり値段が最大の山場~となりそうです。はたして、発表日の帰り道にのんびり帰宅となるか、はたまた予約して帰るか、運命の日は近いです。
[PR]
by kujirax1 | 2007-10-10 00:50 | 写真関係
<< 柿がなるなり SPAM >>