地元エリアの紅葉

a0100959_2071937.jpg

今日は必死に消化している休暇でした。昼過ぎから地元エリアを探索してきました。菅谷館跡、慈光寺、農村公園、物見山。いわゆる自分の定番スポットですね。菅谷館あとはあまり詳しく見ず(時間かかるから・・・)、黄色の綺麗なのがいくつかありました。慈光寺はイチョウが黄色くなり、カエデの色付きはじめが出てきました。勝手な予想では月末あたりが旬ではないかと思います。もっとも、それまでに霜で落葉してしまうかも。今年最も期待しているので、祈るばかりですが。農村公園は水鳥がおりました。黄色が綺麗な木々で、青空とマッチしていましたね。物見山は何気にカエデが旬となり始めておりました。ついでに冬桜も残っておりラッキーでした。実は今日は早く起きられたら、鬼石方面へ冬桜&紅葉としたかったのです。でもあまりにも布団が恋しかったのでやめました(笑)。写真は物見山の紅葉です。微妙にぶれてますがリサイズしてごまかしてマース。

Olympus E-510 ZD 14-54mm F2.8-F3.5
54mm(108mm) F3.5 1/60 ISO400
[PR]
by kujirax1 | 2007-11-21 20:19 | 写真関係
<< E-3入荷連絡あり 冬の影 >>