撮影スタイル

自分の撮影スタイル
たまには自分の撮影スタイルを考えてみようと思います。
基本的な撮影行動は、三脚や一脚はなるべく使わない、フットワーク重視、被写体に寄り気味、ここぞと思ったらどんどんレンズ交換という行動をとります。立ったり、しゃがんだり、右往左往しています。あぁ、落ち着きがないだけか(汗)。フィルターを使うのは結構好きなので、風景全景や水面が絡むとPLを使うことが多いです。オリなので青をきれいに出すというよりテカリ取りですが、逆に青が難しくなります。。。さすがにあまりにも暗いときや、スローシャッターのときは三脚を使います。もっとも許可されてないエリアでは使いませんよ。
カメラの設定は順不同ですが、RAW撮影、ノイズリダクションとノイズフィルター共に基本オフ、VIVIDまたはNATURAL設定、シャープネスなどは0かマイナス気味で、ブラケットは使わない、動く被写体の時は連写(当たり前かw)、AFポイントはどこかに固定、主にAFにまかせる、ホワイトバランスは屋外なら晴天で室内はグレーカードなどマニュアルで、AdobeRGBなどです。RAWにして後々で仕上げを考える主義という感じですね。その場であまり考えていないという事になり、RAW現像処理時に「あぁ、こうしておけばよかった・・・」というのが絶えません。気をつけねばなりませんねぇ。
そうやって撮ってきた写真は、CFからPCへFastCopyというツールで効率よくコピーします。物理的にOSとは違うHDに日付と内容か場所を記載したフォルダーが保管先です(これは重要なデータ保全対策)。バックアップはDVD-Rと外付けHD両方にとります。いざ現像の場合ですが、主にAdobe Photosho LightRoom&PhotoshoCS3のコンビかSILKYPIXを使います。ノイズが気になる場合は後者を使うようにしています。低圧縮率でJPG出力して完了となります。印刷をする場合は、諸事情によりPaintShopPro8を使っています。なんかCorelになってから主義が合わなくなってきました。。。ある程度のカラーマッチングをがんばったので、おおむね画面でみた色合いで印刷できています。
BlogにUpする場合はPhotoshopCS3で20%サイズにリサイズして、500KB以下のサイズになる圧縮率でJPG保存します。
はたして「撮影スタイル」といえるかはより謎が深くなりましたが(汗)、こんな風にやっている奴がいるということで。
[PR]
by kujirax1 | 2007-12-02 01:54 | 写真関係
<< 王者の落日 2007/12/01 E-3リ... >>