チビe

Hiro_Sakaeさんのところで話題になっているオリの特許関係とかもうフォーサーズ縛りをはずしたなどの話題に非常に注目しています。その話題で得た情報やヒントを元に現行のフォーサーズなどのDSLR(デジタル一眼レフカメラ)以外で自分が欲しいカメラデザインを妄想してみました。これはオリンパスに作って欲しい!という妄想にもなっています。そのため、どうしてもオリの技術がベースになっているのはご容赦を。また、みなさまのアイデアも随所に含んでいると思いますが、妄想と言うことで平にご容赦ください。あるいみパナでもOKなのですが。。。



私が求めるデザイン、それは「通常ははコンデジ、オプションでレンズ交換可能なカメラ」です。もう少し具体的に言うと、ぱっと見はレンズの飛び出さない小窓シャッターの付いたコンデジ。ただし、そのレンズとは別の部分に交換レンズを付け替えることが出来るという妄想です。物理的にはコンデジ+DSLRという感じの作りですね。普段は本体だけ持ち歩いて使えて、もうすこししっかり撮りたい時はきちんとしたレンズを付けられる。入門的に手軽に使うにはレンズなしで充分。もう少しきちんと撮りたいという欲望には、そのカメラがそのままベースとなって、レンズの追加でカバー出来る。勝手に"small e-System"と付けておきます。相性"チビe"で。Eに対してeです。どこかの商標でかぶらないだろうなぁ。。。。形は・・・しいてたとえるなら、メス沢ガニのおなか側です。おなかの真ん中の卵ためるところがレンズマウントのふた。左手付近が内蔵レンズ。下手すると右手側にストロボかな?!と考えます。デザインは専門家に任せます(笑)。

もう少し具体ポイントを思いつくままにリストすると
01.レンズ内蔵部分とは別にレンズマウント可能。レンズマウントするとそちらに切り替わる。これがメインです。
 内蔵レンズは35mm換算で換算35mm-105辺りをカバーする範囲で。5倍ズームなら上出来。さすがに単焦点はなしで。
02.オプションレンズは基本的に小型。単焦点やズーム。最初からマクロや魚眼も出してしまう。最初にある程度のラインナップがあるのが重要。
03.もちろんマウントはフォーサーズ的にオープンマウントとして。重要!
04.オプションのアダプター、言うなればステップアップマウントアダプターにてフォーサーズのレンズも付けられる。重要です。
 ということは、さらにマウントアダプターを付けると他社レンズも付いてしまうのかな。
05.手ブレ補正やゴミ対策は必須。
06.もちろん出来る限りは小型がよいので、メディアはMicroSD。
 ※携帯ユーザーも意識
07.携帯やPCとの連携のために最低でも赤外線、できれば無線LANかBluetoothをサポート。。脱着オプションでも可。
08.ちょっとしたレタッチ機能や、リサイズやトリミングもできる。
 ※対携帯やBlogなどのため。
09.もちろん動画撮影も必要です。別にワンセグはいらないので(笑)。
10.よくいわば可動式液晶ですが、それにはこだわりません。また、光学ファインダーはいりません。
 オプションでEVFファインダー。しかも、上からものぞける用に首がクネクネ動くたいぷ(できるのか?)。
11.レンズ付けた時の安定性のため、オプションで右側や左側にグリップ。通称横グリとか。
12.有名ブランド数社と提携して、ちいさくおしゃれなブランドカメラバックやストラップの提供。
※特には女性ユーザー向けですが、男性向けブランドも必須です。
13.カメラのボディーカラーを選べるか、フレームとかカバー部分をパーツでいろ交換できる。
 ※先のグリップと素材がかぶるでしょうが、例のオリの木製樹脂を使って欲しいです。
14.欲を言えば、画像ははデフォルト4:3、オプションで3:2やスクエアが選べる。
15.(対角)魚眼レンズ使用時、オプションでパノラマ画像を出力出来る。
16.これを機にほかのラインナップとスーパーコンパネの互換モードを実装する。
 ※他のカメラとの行き来をスムーズにする。コンデジからの移行、将来DSLRへ移行したときもとりあえずなんとかなる。重要。
17.サイズ的なものは、E-410より二回りとか小さく。皆さんが言うPen-Fの再来的なものを望みます。
18.コンデジモードはコントラストAFで、オプションレンズの場合は位相差AFにて。

レンズも買わなきゃ撮れない!ではなく、レンズを買っても撮れるコンパクトなカメラが欲しいです。いいですねー♪(妄想力全開!&重傷)

実装面も妄想してみます。
さすがにセンサー2つ搭載は厳しいのと無駄なので、コンデジモードとオプションレンズモードでは屈曲を上手くつかい、センサーへの道筋を変えて欲しいですね。それこそ、コンデジモードはセンサーの50%、オプションレンズモードでは100%を使用するという制限を付けてもいいと思います。まぁ、可能な限りは双方100%で。さて、センサーのサイズ。欲を言えばフォーサーズ・・・ですがE-410より小型がほしいので、hiroさんのところでも話題でしたが、その半分のサイズは欲しいですね。皆さんがフォーサーズハーフとか色々おっしゃっていましたが。その手のでお願いします(笑)。スクエアセンサーも捨てがたいのですが。ここにミラー系の仕組みか何かをつけて、オプションのレンズからでも内蔵のレンズからでも受光できるようにする。レンズのインターフェースは基本はフォーサーズのインターフェースで、基本部分は包括した上位互換で。それによって、フォーサーズレンズ群をカバーできるようにすると。またその逆もしかり。またフォーサーズ側は、ダウンサイズアダプターを提供。まぁ、実質x2のテレコンとマウンターになると妄想しますが。これにより、さらにDSLRへもつながるわけですね。これは実は今回の肝だと思います。コンデジからチビeまでは乗り換えや買い換え感覚で。チビeだけで物足りない場合、レンズ資産を使えるふぉーへ。また、フォーサーズのレンズをチビeにも使えると格段に幅が広がります。もっとも、チビeに90-250mmとか付ける強者は困りますが(笑)。そのくらいの取り回しが利くのが重要かと。さらには、ライカマウント・ステップアップマウントアダプターとか作る所でてきたりして(笑)。また、16にもあるようにソフト的な面も共通なインターフェースも実装することで、ユーザーの負担を減らす。ソフトもハードもどっちもユーザーにはソフトが優しいのです。もっとも基本は共通簡易メニューで、カスタムメニューが機種ごとというのが正しいですね。小型化の弊害はやっぱりバッテリーでしょうか。まぁ、最近のコンデジは小さいのを使用しているので、ある程度は問題ないと思いますが、枚数撮れなくなるので最初からバッテリー2ことか何か工夫が必要でしょうね。外部からマイクロウェーブで転送とか(無理)。ゴミ対策&手ブレ補正はE-510系機構になると思いますが、このサイズがきれいにまとめられるか・・・ですね。また、なにげに売り上げに影響するのが12と13かなと思います。ここは是非素敵にタッグを組んで欲しいですね。例えばフォーサーズ加盟にエルメスがあっても良いじゃないですか(笑)。E-410用を作ったら売れますよ、セットで。カメラの方が安いと思いますが。あぁ・・・妄想は果てしなく。

万が一こういったカメラが発売されたら、必ず鞄の片隅には入れっぱなしですね。
明日には作ってくれ!とはいいません、でも年内で(ぉぃ!)
しかし、10万とかで出せますかねぇ、旦那。
[PR]
by kujirax1 | 2008-01-21 23:41 | 写真関係
<< またもやアップ ナマケモノ >>