虹色の龍

a0100959_011151.jpg


日曜は土曜と打って変わりよい天気。越生の梅林を下見に行くもまったく花はなし。あと時週末もまだ咲ききれていない予感。ではと山方面に向かうと雪の溶け切れない危険な道で断念。その後ふらふらしつつ物見山へ。けっこう雪も融けており、おもったより暖かく、しかし被写体に困る始末。その物見山から降り立ったとき空の雲の一部が虹色に。気づいてから数分の出来事でしたが、いまみると龍のようにも見えます。虹は空中の水分の反射だったと思うので、それが雲で濃かっただけかなと思います。ちょっと得した気分でした。

Olympus E-3 ZD ED 12-60mm F2.8-F4.0 SWD
60mm(120mm) F5.6 1/640 ISO100
[PR]
by kujirax1 | 2008-02-11 00:12 | 写真関係
<< 影 雪国か?! >>