E-30

土曜の午前中はOLYMPUSのPhoto Festaに行ってE-30をいじってきました。E-3に慣れていると小さく感じますが、E-5xxなどに慣れていると大きく感じるでしょうね。ファインダーは無難な感じですね。まぁ妥協範囲かなと思います、オリユーザーとしては。サッカーを見に行く関係でそんなにいじれませんでしたが、アートフィルターは試してきました。RAW+JPGでJPGの出力にレタッチするイメージです。ただし、そのアートフィルターにあわせた露出をしているそうですよ。ある意味コンデジ的ですが、その場で楽しめるし、コンデジにできてDSLRに出来ないのは哀しいと思うので良いのではないでしょうか。本当はアスペクト比の変更など色々試したいことがありましたが、試合観戦があったのと試合の結果が悔やまれます(涙)。サイズ的な点では、男のヒトにはあまり問題にならないでしょうが、女性の方にはこのサイズは顕著に出やすいとおもうので、バリエーションが増えるのは良いかも知れません。問題は価格帯と売り方でしょうね。取り留めないですが、まずは速報的に。
ついでに100mmマクロも聞いてみましたが、あまり反応は良くなかったですね。





アートフィルターの例です。
ブラケットがあればw

標準
a0100959_127368.jpg


ROUGH MONOCHROME
a0100959_128449.jpg


Olympus E-30 ZD 14-54mm F2.8-F3.5 II
78mm(39mm) F4.0 1/125 ISO200 AWB
[PR]
by kujirax1 | 2008-12-07 01:50 | 写真関係
<< 刺す陽 鶴岡八幡宮 >>