実の振り方

a0100959_020219.jpg


これも実家からです。あえてど真ん中で。明かりのようにも、音叉のようにも、ふつうにタネの散ったあとにも、色々と想像ができて面白いなと思った被写体です。綺麗な左右対称ですよね。中身はどこへ行ったのかわかりませんが、その実は確実にどこかへ向かっていったのでしょう。
さて、新年早々の仕事初め。なんと今月から微妙に組織異動となってしまいましたが。去年並みに撮影に時間を避けるか、以下か以上かまだ読めず。なんとか旬のものは調整したいもんですね。まずは、梅桜に向けて事前に準備(笑)。まずは移動先に慣れないと。

Olympus E-3 ZD ED 50mm F2.0 Macro
100mm(50mm) F2.0 1/2000 ISO100
[PR]
by kujirax1 | 2009-01-06 00:27 | 写真関係
<< 竹林 早々と >>