モノクロ世界は

a0100959_0303284.jpg


ラフモノクロームのカットはなんとなく水木しげるの世界に似てるなぁと思いました。あの方の絵は点描での書き込みがものすごく、それが自然世界のリアルさを浮きたてます。なので、漫画の絵となっている妖怪とあいまってリアルさと恐怖感をあおるんだと思います。何かしら心理描写に投げかけるというのがモノクロには共通しているのかもしれませんね。久しぶりに初期のモノクロとカラー化直後のゲゲゲの鬼太郎をみたいです。なんですよね。。。レンタル。昔VHSでは一部あったのですが。

Olympus PEN E-P1 M.ZD 17mm F2.8
34mm(17mm) F3.5 1/125 ISO200
ラフモノクローム
[PR]
by kujirax1 | 2009-08-06 00:34 | 写真関係
<< ある意味モノクロ メンテに負けて >>