E-P2に思うこと

結局いまのところ欧州で発表されただけのE-P2。E Systemで行くと、欧州で発表されたのち日本で発表されたケースが無かったと思います。つまり、E-400とE-450です。そうかんがえると、E-P2自身は日本での発表がないのか?と思ってしまいます。実際、マイナーチェンジ+EVF搭載可になつたというのが大きいところだと思います。メカニカル的にはEVF系以外は変更なさそうな予感。そう考えると、欧州にEVFの要望が強く、かつ黒を投入の必要があったのでしょうか。ぶっちゃけ、EVF以外のアートフィルターやAF性能系はファームウェアの更新で現行のE-P1でも対応ができてしまうのでは?と思います(ただし、ファーム用のエリアがたりる前提)。いや、むしろそうしてほしい気もします。も1つの妄想として、実は、E-P3などの相当する隠し玉があるとかないでしょうか?・・・ないかなやつぱり。でもま、皆さんが日本国内でE-P1の次を求めているのは事実ですから、できれば今月中になにかの形が欲しいですね。
[PR]
by kujirax1 | 2009-11-08 01:08 | 写真関係
<< やはりこの花には 日常より >>