「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 11月 ( 64 )   > この月の画像一覧

a0100959_0194931.jpg


ちょうど一週間くらい前に撮った黄葉です。夕日を浴びて燃えるような印象を受けました。こういう日に透ける感じはいいですよね。この葉も徐々に風に舞い、散っていくころには本格的な冬となるのでしょうね。てか、もう十分冬の体感ではありますが、まだまだこれからですからね。世間では風邪やインフルエンザも流行の兆しがあるので、気をつけなければと思いやす。
そうだそうだ、やっとE-3用のリモートケーブルが届いたので買ってきました。E-510/410の物とは違うのですよね。プラグの形状の違いは仕方ないとしても、アダプターかなにかで共用にして欲しかったですね。紛らわしいし。

Olympus E-510 ZD 14-54mm F2.8-F3.5
14mm(28mm) F5.6 1/25 ISO100
[PR]
by kujirax1 | 2007-11-30 00:24 | 写真関係

珈琲で温まる

少しずつ、確実に寒くなってきています。そんな季節は珈琲や紅茶がぴったりです。お酒はあまり飲めないのと、車を考えると飲むシーンが決まってくるので却下。先日ひいきのネルソンコーヒーの通販にて、アルメニアイタリアンとメキシコを購入。アルメニアイタリアン(コロンビアです)と丸山珈琲のコスタリカを1:1でブレンドして飲みましたが、癖がなくバランスのよい苦味と甘みで美味しいです。色々ブレンドを実験し、美味しい味に遭遇すると宝物を発見した気分ですね。ブレンドして美味しかった配合をExcelにまとめていましたが、1年ちょい前にハードディスクのお亡くなりで失いました。。。これ以外のファイルはバックアップあったのにうかつでした。そのため、また新たにレシピをまとめていこうかと思いますが。ネルソンさんは先月号の「楽園人」に、丸山さんは半年くらい前の「BRUTUS」にてそれぞれ紹介されいました。納得のお店ですね。
[PR]
by kujirax1 | 2007-11-30 00:16 | 珈琲・紅茶

露つき

a0100959_0424370.jpg

これは日曜日の午前中に撮ったものです。菊かな。撮ったときは気にしておりませんでしたが、RAW→JPGしたあとで拡大表示してみると、ぽつりぽつりと露がついているではないですか。いやー気づかなかった。結構寒かったからそのせいかもしれません。さらによくみると、下にある葉っぱにもついていますね。純粋に丸太の上に3つも雁首そろえて面白いなぁと思っただけですが、思わぬ広いものといった気もします。こうやって寄らずに3535マクロ(35mm F3.5 Macro)を使ってみても意外と面白いものです。

Olympus E-3 ZD 35mm F3.5 Macro
70mm(35mm) F4.0 1/160 ISO100
[PR]
by kujirax1 | 2007-11-29 00:47 | 写真関係

日は落ちて

a0100959_202355.jpg


日曜日の夕暮れというより、日没後。スーパーに寄って一週間分のイオンウォータを買い込んだ帰り道(笑)。めずらしくこんな時間帯に撮ってみました。これでもAFが利くのが恐ろしうれし。しかもラッキーなことにぶれてないようにも見える。PCで拡大表示するとトリがいました。あぁ・・・望遠で撮ればよかったかなぁと。でも、この時間帯だから川にいるのかもしれないし、そのタイミングにその装備で遭遇するかどうかもポイントだなぁと思いましたです。

Olympus E-3 ZD ED 12-60mm F2.8-F4.0 SWD
60mm(120mm) F4.0 1/3 ISO400
[PR]
by kujirax1 | 2007-11-28 02:05 | 写真関係

光の祭典

a0100959_0335037.jpg


そしてこちらはE-3での絵。光の装飾をフォーカスロックしたあとわざとピントをずらしてボケさせました。これはこれで楽しいなぁと実は何枚も撮りました。撮ってみて感じるのは、このボケ具合をどの程度にするかというところ。丸がでかすぎてもつまらないし、小さいと単なる撮りそこないにもみえるなぁと。三脚で固定し、ピントが合っているものと、ずらしたものを撮り、あとでPhotoshopなどであわせると面白かったんだろうなと思いました。いわゆる後の祭りですね、おあとがよろしいようで。。。。 orz

Olympus E-3 ZD ED 12-60mm F2.8-F4.0 SWD
12mm(24mm) F2.8 1/80 ISO800
[PR]
by kujirax1 | 2007-11-27 00:36 | 写真関係

お供しますE-510

a0100959_074137.jpg


さすがにE-3全盛となってきましたが、お供しますE-510。これは先日のライトアップをE510で撮ったものです。惜しいかな黄色がやっとのカエデでしたが、下から照らされる様子はなかなか独自の空間を作ります。色々な面でフラグシップのE-3に負けますが、グリップのよさとその適度な大きさは扱いやすいです。なのでカメラバックにはE-3だけではなくきちんと両方持っています。こういう使い分けたり、比べたりするのも楽しみの1つですよね。

Olympus E-510 ZD 14-54mm F2.8-F3.5
14mm(28mm) F3.5 1/25 ISO800
[PR]
by kujirax1 | 2007-11-27 00:11 | 写真関係

E-3レポート その1:五感に伝わるE-3

まずは最初のレポート。
今回E-3+ZD ED 12-60mm F2.8-4.0 SWDを入手。メインはこの組み合わせですが、ほかにも手持ちのZE ED 50-200mm F2.8-3.5やZD 35mm F3.5 Macroを試しています。どうしてもE-5xx系と比較のような感じですが、五感に伝わるものがあります。

さてそれは
[PR]
by kujirax1 | 2007-11-26 23:42 | 写真関係

進む紅葉

a0100959_021333.jpg


 まず、日曜日にアクセス数の合計が10,000を越えました。まだまだこれからですが、この場をお借りしお礼申し上げます。至らぬBlogですが今後とも引き続きのんびりとお付き合いください。お茶や珈琲もお出しできませんが、その関連のネタでご勘弁ください。
 この一枚は金曜日に撮った紅葉です。35換算24mmではさすがに広~く入りますね。これは色々構図を考える要素が増えますね。普段から感覚的なものなので、多少は基礎をがんばらねばと思うのです。といっても、フットワーク重視してるとついつい・・・考えず・・・気の向くままに。さて、そんな紅葉のシーズンですが、ここ数日であちらこちらで紅葉が進み始めているか始まったようですね(埼玉あたりですけどね)。紅葉進むのは嬉しいような、寂しいような。紅葉が進むということは、まさに秋の終わりを彩るということ。寒い冬がやってくるわけです。寒いと外出もちょっと億劫になりますよね。紅葉が終わってしまったら、寒いのもあるし何を撮ろうかと悩んでいます。しばし悩んでみても、冬は冬で何かあるだろう!いや、冬こそマクロかもしれない!などと結局悩みが終了しています(笑)。

Olympus E-3 ZD ED 12-60mm F2.8-F4.0 SWD
12mm(24mm) F5.6 1/40 ISO100
[PR]
by kujirax1 | 2007-11-26 00:14 | 写真関係

さて他のレンズでは?

a0100959_19401133.jpg


さて、今日はお出かけの寸前に少しばかりマクロレンズを試して見ました。E-3に35mmマクロをつけると、レンズの部分はつまむようなイメージになります。AFのスピードもUpし、何よりMFしやすくなりました。また、フォーカスポイントが11こになったので、構図によっては位置を固定しておけばそのまま撮れるのもいいですね。今日はせっかくなので意欲的にMFで試してみました。これは庭先にある花ですが、ちょうど明かりのようにみえたのでとってみました。まだまだ色々試してみないと細かいことは伝えきれないですが、撮りやすくなっているのは紛れもない事実ですね。

Olympus E-3 ZD 35mm F3.5 Macro
70mm(35mm) F5.6 1/25 ISO100
[PR]
by kujirax1 | 2007-11-25 19:47 | 写真関係

光の装飾

a0100959_09539.jpg

夜間ライトアップの行く先はこんな装飾がありました。このようなものを撮り始めると、すっかりカエデのライトアップを撮っていたのを忘れそうになります。E-3のAFの性能にだいぶ助けられました。なかなかこの手のはピントが合わないのですよね。E-510ではだめなシーンもE-3ではAFがきくと何かと違いを実感します。思えば一年前の京都旅行のときにE-500で夜間ライトアップで苦労しました。これで思うぞんぶん撮れると実感しました。夜間だと高速AFとまではいきませんが、少々迷った後確信する感じにピピッときます。「もう撮れない世界はない」と言っていますが、私が付いていくように努力しなければ。。。。

Olympus E-3 ZD ED 12-60mm F2.8-F4.0 SWD
12mm(24mm) F2.8 1/40 ISO800
[PR]
by kujirax1 | 2007-11-25 00:22 | 写真関係