<   2008年 01月 ( 39 )   > この月の画像一覧

PMAでは

今日は所用により休みです。まずは午前中の用事を済ませて戻ってくると、SIGMAからフォーサーズ用に10-20mm F4-5.6 EX DC HSM APOと70-200mm F2.8 II EX DG MACRO HSMの話題、そしてSonyから噂のあったα300とα350が発表されていました。αはついにLVを搭載し、液晶も上下可動します。専用センサーをファインダーの内部上に設置することにより通常のTTL位相差AFが使えるようです。これでおおむねLVが浸透したという感じですね。はたして、オリはどういった形で立ち向かうのか興味が尽きません。そして、LVの市民権が確立したと感じました。なにげにSIGMA 10-20mmが気になりますね。。。沼が・・・
[PR]
by kujirax1 | 2008-01-31 11:41 | 写真関係

ふてぶてしさ

a0100959_18811.jpg


ふてぶてしさのにじみ出ている感じがします。LVを使い、地面すれすれアングルから猫目線の高さに合わせてみました。やはり可動式の液晶は便利です。今後はもっとLVのAFについての改善がされていくことを期待します。
猫といえば、私が3歳くらいまでは家に老猫が飼われていました。子供の私にはほぼなついてくれませんでした。なんか子供心にそれが哀しかったのが刻印されております。猫が人を避けるのを見るたびに記憶というか、その感覚がよみがえります。三つ子の魂というものでしょうかねぇ。

Olympus E-3 ZD ED 12-60mm F2.8-F4.0 SWD
40mm(80mm) F5.6 1/80 ISO400
[PR]
by kujirax1 | 2008-01-31 01:23 | 写真関係

ねこのまなざし

a0100959_054473.jpg


どうやらISO-Autoで撮っていたようです。。。まぁ、それは問題ないですが。宝登山の売店を縄張りとする猫の1匹です。観光客に媚び過ぎるわけでなく、避けるわけでもなく、時折鳴き、擦り寄ってくる猫。絶妙な生き様でこの山を生き延びている感じがします。だって顔が少しふてぶてしいのですよ。それに、だいぶ足止めされましたね、この猫たちのところで(笑)。

Olympus E-3 ZD ED 12-60mm F2.8-F4.0 SWD
60mm(120mm) F5.6 1/125 ISO640
[PR]
by kujirax1 | 2008-01-30 00:58 | 写真関係

キタキタ新ファーム

E-3およびE-510にて新しいファームウェアがリリースされました。今回は大きな意味があります。他社製レンズを焦点距離入力により、手ブレ補正を機能させる事ができるようになりました。これは多くのユーザーが望んでいた事であり、海外ではダンデライオンというチップでこの機能を提供するベンダーすらあったほどです。まだ内容は確認していないですが、これで他社製レンズ(正確にはフォーサーズ以外のレンズ)にて手ブレ補正が使えます。いままでK100DやK10Dがうらやましかった人にも朗報ですね。これで最強のレンズ母艦、レンズコレクターのお手軽カメラの地位を得るかもしれないですね。そののち、純正なオリユーザーへ育てば有用な投資となるのでしょうね。
[PR]
by kujirax1 | 2008-01-30 00:36 | 写真関係

蝋梅

a0100959_06528.jpg


寒さを振り払うように、宝登山の蝋梅です。この場所はしっかりロープウェイで往復720円払うと観ることができます(笑)。先の氷を見るのが目的のため、ここには短時間しかおりませんでした。動物がいる場所もあり、また秩父盆地への眺めも絶景のため、梅の季節あたりまでにはリベンジしたい気分です。車で行く場合、秩父は道が限られるのでおおむね渋滞が避けられません。まぁ・・・平日というのは正しい大人の解決方法ですね。さて、何気に蝋梅は黄色が諧調表現が難しいので、アンダー目にとらないとだめな気がしました。それでもついつい青空の引っ張られるので+0.7しました。それでも足りずちょいと補正してあげてみました。こうやって花が咲き始めると春が近づいて・・・花粉もやってくるなぁと複雑な心境です。

Olympus E-3 ZD ED 12-60mm F2.8-F4.0 SWD
60mm(120mm) F5.6 1/500 ISO100
[PR]
by kujirax1 | 2008-01-29 00:12 | 写真関係

白い方は

a0100959_0161547.jpg


どことなく鍾乳石の雰囲気があります。撮影している間にいくつかツララが落下していました。からからちゃぽんと音がするので、最初は何事かと驚きました。対岸の河原から撮るのですが、雪がまだまだ残っているため、時折隙間から靴の中に進入して冷たいの何の。このへんの対策は考えておりませんでした。何事も壁にぶつかると身にしみますね、寒さも身にしみましたが。

Olympus E-3 SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM
30mm(60mm) F2.0 1/50 ISO800
[PR]
by kujirax1 | 2008-01-28 00:19 | 写真関係

秩父市大滝三十槌

a0100959_235646.jpg


ということで、なんとか土曜日は秩父市大滝三十槌へ連れて行って頂きました。自分が運転手ではなく出かけるのが非常に久しぶりな気がしました。最初は宝登山にちょいと寄り道し、らいと秩父市大滝三十槌のライトアップを目指しました。18:00前くらいだったかな?すでに-2度でした。風が吹くと寒い寒い。一脚をつけて撮りましたが、やはり三脚必須でした。寒いので震えもあるのでしょう。色々レンズを換えつつ、友人に借りたSIGMA 30mm F1.4でも撮ってみました。なぜか一段絞りましたが、明るいっていいことですね。それにつけても、ぶれまくりでした。。。orz

Olympus E-3 SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM
30mm(60mm) F2.0 1/10 ISO800
[PR]
by kujirax1 | 2008-01-27 00:01 | 写真関係

E-510マイナーチェンジの噂

某口コミ系(?)掲示板にE-510マイナーチェンジの噂が出ておりすでにごらんの方もいるかと思います。エントリーモデル系に1/24にPENTAX K200DD、CANONからEOS Kiss X2と立て続けに出てきました。近日NIKONもD40xの後継が発表されるという噂があり、このクラスの発表がまさに旬となり始めています。すでにSONYはα200を発表していますし、OLYMPUSこそうかうかしていられない状況だと思います。むしろ、噂と言うより実現して欲しい事かもしれません。まぁ・・・発売1年経っていないので、微妙な所ではあると思いますが。マイナーチェンジなら3月くらい、モデルチェンジでも5~6月の投入が欲しいですね。マイナーチェンジという観点で、変更のターゲットはなんでしょう。Live-Mosの変更、画像処理アルゴリズムの強化、液晶の大型化、この辺りは欲しいとkろですね。液晶もあまり大きくするとボディーサイズの大型化につながりますが、他社とサイズ比較で単純に負けるのは、機能面ではなく、悲しくも営業面で大きい損失でしょうね。Live-MosをE-3と同等か、少々デチェーンの素子にして、ダイナミックレンジを広げるのはもはや必須だと思います。本当は、AFのポイント数Upや、ツイングロスの千鳥を1つでも多く搭載して欲しいですが、やはりこれは大型化を伴います。また、マーナーチェンジではすまなくなりますね。真偽のほどは計れませんが、E-510を持っている立場ですがちょっと出て欲しい気はしますね。
[PR]
by kujirax1 | 2008-01-26 12:41 | 写真関係

a0100959_1331373.jpg


さて、雪シリーズのラストと思われる一枚。松の雪です。多少センサーのごみのように降る雪がぼけています(苦笑)。なんかこう、松の雪って好きですね。零れ落ちる感じがあるからなのか、理由ははっきりしませんが。さて、土曜日は寒いところへ寒い写真と撮りに向かうプランです。はたしてきちんとたどり着けるか、撮れるのか、本人の防寒は耐えられるのか、カメラはOKということで。

Olympus E-3 ZD ED 12-60mm F2.8-F4.0 SWD
60mm(120mm) F5.6 1/100 ISO100
[PR]
by kujirax1 | 2008-01-26 01:42 | 写真関係

降る雪を

a0100959_1254182.jpg


これはやや離れた場所をとりました。なので雪の降る様子がわかります。え?すごく田舎に見える?はずれじゃないですが。。。そして、撮影してから思いました。手前の雪にMFでピント合わせて撮るの忘れたと・・・。写真て撮れば撮るほどに課題が増えるものなんですね。。。

Olympus E-3 ZD ED 12-60mm F2.8-F4.0 SWD
60mm(120mm) F5.6 1/50 ISO100
[PR]
by kujirax1 | 2008-01-25 01:27 | 写真関係