「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

砧公園のカエデ

a0100959_21121094.jpg


砧公園のなかの貴重な真紅のカエデです。あまり赤系はなかったので、遠くからでも目に付くので、砂糖にすいよせられるアリのごとく多くの人が集まっていました。近寄ってみると納得の紅葉でした。
さて、12-40ですが、やはり切れが良いのとE-M1の切れとあいまって、ピントをいいかげんにすると今までよりシビアに結果が出てくるという、ある意味当然な状況なのかと理解しつつあります。これは5020を手にしたときにちょっと似ています。たぶん、現時点で12-60を手にしたのであれば似たような結果になるのかもしれないですね。となると、松系レンズど開放や、Noktonなどはかなり・・・でしょうね。これもまた楽しみであり、使いこなせたときの出来もまた嬉しかったりするわけでしょうね。

Olympus OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
24mm(12mm) F2.8 1/250 ISO200
[PR]
by kujirax1 | 2013-11-26 21:22 | 写真関係

RGB

a0100959_20132321.jpg


土曜日の午前中、晴天を確認してさくっと小石川後楽園へ。カエデが過半数はいい色合いでした。なので、Vividに見えますが、こんな色の組み合わせがどぎつく出てきます(笑)。現在、小石川後楽園は水周りの補修中で、例年水路に紅葉が流れている様子とか撮るポイントがあるのですが、だめでした。桜のシーズには仕上がっていることを期待しつつ。また、本日外出ついでに、用賀の砧公園にいってみました。全体的に黄色やオレンジ色が映える中、早めのカエデなどの赤もまじり楽しめました。なによりもここの樹木は大木が多いのがいいですね。桜のシーズンとかも楽しそうですね。
E-M1と12-40mmのコンビを使っていて思ったのは、自分の予想以上にピントにシビアだと感じました。何だろう、50mmマクロの状況に少し近いかも。といっても、これは私が開放大好きな関係もあるかもしれないですね。いわゆる個のレンズの性格などもあるでしょうから、だんだん掴んでいきたいと思います。

Olympus OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
24mm(12mm) F5.6 1/100 ISO200
[PR]
by kujirax1 | 2013-11-24 20:30 | 写真関係

光が丘公園

a0100959_2153569.jpg


紅葉情報をみると、イチョウが旬とのことで、練馬の光が丘公園へさくっと行ってきました。でもカットはイチョウではないのはご愛嬌で。この公園は要所にはカエデもあり、旬な株もありました。天気もよかったので人も多く、公園内の通路が幅がひろいのでランナーにも大人気のようでした。
この散歩では12-40mmをメインに使いましたが、時々45mmや17mmに切り替えると、さすがに軽量化を感じました。12-60mmよりは軽いとは言えど、マイクロのなかではほどほどのサイズですからね。重さ以上にきびきびと撮れるので気になってなかったんでしょうね。

Olympus OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
24mm(12mm) F5.6 1/60 ISO250
[PR]
by kujirax1 | 2013-11-17 22:02 | 写真関係

近所では

a0100959_21352720.jpg


少し色づき始めたカエデの品種もありました。といってもまだまだ緑がメインですね。先週の日曜日に神宮外苑のイチョウの様子をみてきました。黄色が増えてきていますが、もう少し先かな?という感じでした。この週末~来週あたりがいい感じでしょうかね。訪れたときは、色よりも香りが旬でしたね(笑)。あの銀杏の香りはなんとかならないものかなーと言うのが本音です。

Olympus OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
80mm(40mm) F2.8 1/80 ISO320
[PR]
by kujirax1 | 2013-11-16 21:39 | 写真関係

雲場池

a0100959_204937.jpg


軽井沢の雲場池。ここも紅葉の名所なので、そこそこ混んでおりました。あいにくの小雨ですが、紅葉には恵まれていました。移動の途中途中の紅葉も綺麗でしたが、青空が・・・。
と、こういった名所から徐々に里の紅葉も進んでいるようですね。これから2週間くらいでずいぶん紅葉が広がるでしょうね。楽しみですが、どれだけ廻れるのか、どれだけ晴れるのか(笑)。あと、できれば出店のある場所がいいですね、目も胃袋も満たしてくれる場所がw

Olympus OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
24mm(12mm) F2.8 1/80 ISO200
[PR]
by kujirax1 | 2013-11-09 21:09 | 写真関係

吐竜の滝

a0100959_2201361.jpg


E-M5の手振れ補正の効き具合も良いのですが、E-M1では噂どおりさらによくなっている感じがあります。ユニットは一緒らしいですが、アルゴリズムで向上しているようですね。このカットは手持ちで撮りましたが、スローシャッターが切れています。当然ぶれないようにという構えは必須ですが、それを手振れ補正が支えてくれるのはありがたい限りです。三脚はめんどうで出来るだけ使いたくない主義の私には助かります。実感として、1/10前後であればまずOKかなと。1/5程度はこなせていた印象があります。
ちなみに、これは吐竜の滝となります。もう少し違うカットもありますので、徐々に。

Olympus OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
80mm(40mm) F8 1/8 ISO200
[PR]
by kujirax1 | 2013-11-02 22:06 | 写真関係