タグ:紅茶 ( 21 ) タグの人気記事

春といえば・・・

新茶の季節。紅茶のダージリンも、ファーストフラッシュ(春摘み)の季節です。ということで、久しぶりにマリアージュ・フレールに物色へ。数品入っておりました。パッケージ品の各店舗でも買えるものはスルーして、銀座本店らしいものをゲットしました。特にNamring Poomong Upperが珍しい一品ですね。香りもすごい特色があり、フレーバードティーを思わせる華やかな香りです。飲むのが楽しみです。ついでというわけでもないですが、コーヒー豆もそれなりに数店廻って入手。ブルンディやオーストラリア・マウンテントップなどちょいとレアなものを買いました。もっとレアモノもありましたが、値段がね(^^; さて、春のカフェイン祭りです(笑)。

参考
T1025 DARJEELING NAMRING POOMONG UPPER FTGFOP1(ナムリング・プーモング・アッパー)
T1019 DARJEELING NURBONG FTGFOP1(ヌーボン)
T1002 DARJEELING AMBOOTIA FTGFOP1(アンブーシア)
[PR]
by kujirax1 | 2013-04-21 17:21 | 珈琲・紅茶

紅茶ちゃちゃ

今年も春から春摘みダージリンなどの紅茶を追いかけていますが、震災の影響もアリ?わりと穏やかです。割と年初に定番的に入ってきているものがメインですね。驚きだったのはナムリングが普通のではなく、より高地にあるアッパーで入荷したことですね。はやくも夏摘みと遅い春摘みが混在する時期です。天候不順が影響しているようですね。また漁りにいかねば。。。

[TJ1005-50] DARJEELING NAMRING UPPER(ダージリン・ナムリング・アッパー)
[T969] THE DE LUNE(テ・ド・ルヌ)
[TA150] HERITAGE GOURMAND THE FESTIF(エリタージュ・グルマン・テ・フェスティフ)
[T1024] DARJEELING HAPPY VALEY FTGFOP1(ダージリン・ハッピーバレー)
[T1002] DARJEELING AMBOOTIA FTGFOP1(ダージリン・アンブーティア)
[PR]
by kujirax1 | 2011-07-10 21:02 | 珈琲・紅茶

紅茶祭り

今年も色々紅茶を仕入れて見ました。時期的にダージリンばっかりですけどねぇ。定番のマリアージュ・フレールにて店員さんに情報を聞きつつ、香りをためさせていただきつ、結局合計けっこう買っていました(苦笑)。いわゆる、天候不順も受けやすく、なかなか予想通りにはいかないようですが、今年も良いお茶にめぐり合えております。珍しく、春と夏に同じ茶園が入っているのが面白いですね。同じ種類での春夏物の飲み比べとかできますね。
今回は私としては、ハッピーバレーが安定的な強さを感じつつ、アンブーティアのすこしおしとやかになったのもおいしくて楽しめております。もう少し新茶入荷するのかな?とちょっと期待していますが、どうでしょうね。お財布考えると、入荷しなくていいんですがw

お茶一覧
[PR]
by kujirax1 | 2010-08-10 22:13 | 珈琲・紅茶

新茶紅茶Darjeeling

先日、いつものマリアージュに行ってきました。4月あたまには1陣の、そして今回は2陣のものが入荷しており、結局それぞれゲット、ある意味でお茶漬けになっています(笑)。たいていは、今頃スペシャルな物が入荷するのですが、今年は遅めで、2週間からかかりそうとのこと、残念。ukのサイトを見るとどうやら、あと7種類くらい入りそうです。すでに発売済みのものでは、私はHappy Valleyをお勧めします。さて、こいつらを味わいながら次を待ちますか。

1陣
NAMRING SFTGFOP1-DJ1
NURBONG FTGFOP1-DJ1
2陣
AMBOOTIA FTGFOP1-DJ1
HAPPY VALLEY FTGFOP1-DJ1

予定ラインナップ
[PR]
by kujirax1 | 2009-05-22 22:56 | 珈琲・紅茶

インド紅茶はヒマラヤの恵み

紅茶と言えばインド、インドと言えばカレー。もとい、紅茶もね。紅茶三大産地の1つダージリン地区をはじめに、そこらに有名エリアがあります。脱線しますが、紅茶は英語でBlack teaです。Red teaじゃないので間違いなく。

つづき・・・
[PR]
by kujirax1 | 2009-02-19 08:44 | 珈琲・紅茶

紅茶とシーズン

たまには紅茶のうんちく系(笑)のネタを。
紅茶は一般に世界三大産地として、インドのダージリン、中国の祁門(キームン、キーモンなど)、スリランカ(セイロン)と言われてます。一年中作っていると言う訳でもなく、気候は木の特性などもあり旬なシーズンがあります。

つづきはこちら
[PR]
by kujirax1 | 2009-02-05 00:13 | 珈琲・紅茶

福袋

年末にLupiciaの紅茶福袋を買ってみました。判ってはいましたが、しこたまはいっていました(汗)。消費が大変そうです。まだ詳しくチェックしていませんが、なにげにダージリンの春摘みが何種類か入っていたのが嬉しいです。あと3ヶ月くらいたてば春摘みの季節になると思いますが、そのまえの在庫が増えるのは嬉しいです。えーと、一万円のもので、2万円分くらい入っているらしいですね、しこたま入ってました(笑)。しばらく困らないと言うより、消費に困りそうです。orz
[PR]
by kujirax1 | 2009-01-02 00:14 | 珈琲・紅茶

新茶ラッシュ

先日マリアージュに新茶仕入れにいってきました(またかよ)。今回は2つ課題がありました。1つはお気に入りのダージリン・ピュッタボンと、お勧めいただいてたゴールド・ヒマラヤです。両方とも無事入手し、ついでにダージリン・キャツスルトンをゲットしました。これも名園で名高いところで気になっていたもんですので。買いはしませんでしたが、リッシーハットやアリヤなど気になるものが総勢9種類入っておりました。ピュッタボンは、まろやかさの後に微妙にある苦味というか渋みというかがいい感じです。ゴールド・ヒマラヤはなんというか非の打ち所のない紅茶でした。癖もなく、すすす~~っと飲めてしまいます。レア品であるのが頷けます。キャッスルトンはその2つの間くらいのイメージという感じですね。セカンド・フラッシュまでのあいだ十分に満喫できそうです。

Mariage Freres
[T4302N] GOLD HIMALAYA (ゴールド・ヒマラヤ)
[T100N] DARJEELING CASTLETON SFTGFOP1 (ダージリン・キャッスルトン)
[T104N] DARJEELING PUTTABONG SFTGFOP1 (ダージリン・ピュッタボン)

茶葉のイメージ
[PR]
by kujirax1 | 2008-06-22 21:13 | 珈琲・紅茶

紅茶の本

私の行きつけの紅茶屋さん、マリアージュフレールとルピシアではそれぞれ書籍を出しております。残念ながら書店では買えません。店頭売りとなりますが、ルピシアは通販でも扱っています。マリアージュは「フランス流紅茶芸術」が1800円、ルピシアは「ダージリン紅茶の本」が1000円となります。前者は紅茶はもとよりお茶全体の話と、マリアージュの取り扱いのものの説明が入っています。モノクロですが教科書的に参考になります。去年の8月に改定されたので在庫切れが解消されました。後者はダージリンに特化していますが、カラーで写真も交えて紹介されており、ダージリン好きなら抑えたい一冊です。どちらもお勧めですので、興味のある方は立ち寄った際にチェックしてみてください。

書籍のイメージ
[PR]
by kujirax1 | 2008-06-02 20:57 | 珈琲・紅茶

つられた。。。

先日、東池袋を下車し、某店にて「びんちょうまぐろ丼」を食べて帰ろうと思いました。そして、通り道にはなぜかLupiciaがありまして。。。結果的にとある本とMargaret's Hopeを買って帰りました。自分への言い訳は、今度のバーベキューに持っていく紅茶ということで。。。言い訳はさておき、さすがの名園。青すぎずほどよいバランスのダージリンのファーストフラッシュでした。これなら夏は期待がもてますね。

Lupicia
[1023] Margaret's Hope FTGFOP1 08-DJ6 (ダージリン/マーガレッツホープ)

茶葉
[PR]
by kujirax1 | 2008-05-25 19:55 | 珈琲・紅茶