タグ:M.ZD ED 12-40mm F2.8 PRO ( 21 ) タグの人気記事

残りカエデ

a0100959_1853227.jpg


これまた一週間前ですが、近所の公園のカエデののこりです。青空のおかげもあり、陽もさして萌えるような赤でいい感じでした。近年より気候が読みにくいですが、この時期に梅が咲いたことがありましたので、もしかしたらこのシーズンも?!でも寒いしと思いつつ。来週末にでも確認しに行こうかと思いますよ。
この週末は、年末年始前にと珈琲を買い込んだのですが、買いすぎました(笑)。結局、合計1.2Kgのコーヒー豆があります。。。消費は早いほうですが、さすがに時間かかりそうです。まぁ、素敵な品種が多かったので仕方ないですよ。これで紅茶まで買出しにでると危険なので自粛です、はい。

Olympus OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
24mm(12mm) F2.8 1/200 ISO200
[PR]
by kujirax1 | 2013-12-23 18:11 | 写真関係

いざ鎌倉

a0100959_21172310.jpg


金曜日は休暇取れたので、久しぶりの鎌倉エリアとさらに六義園ライトアップに行ってきました。鎌倉も紅葉はピークを過ぎておりましたが、まだ楽しめました。北鎌倉から円覚寺、明月院、長寿禅寺、建長寺、鶴岡八幡宮、瑞泉寺、Cafeでランチしたり自家焙煎珈琲屋3件と、あわただしく歩き回り、戻りがてら六義園となかなかタフな行軍でした。万歩計も自己ベストの26,000歩を超えました。おかげで本日は少し筋肉痛です。。
さて、写真は明月院です。有料の本堂後庭園に入った池のところです。有名な丸窓ではないのはご愛嬌ということで。60mmで撮ったのもありましたが、こちらのほうが好みでした(汗)。今回の撮影では、E-M1とE-M5のOM-Dコンビに、MZDの17mm、45mm、60mm、12-40mmのレンズとしました。数年前に来たときは、E-3とE-510に12-60mm、35mm、50mm、50-200mmと使いました。ラインナップの明確な変化とさらなる軽量化を実感します。リュックも小さくできるし、本やトートバックまで詰め込んでいる今回は負荷がさがっていました。機動性を重視しますので、象徴ではありますが若干の寂しさもあったりしますね。秋のせいでしょうかねぇw

Olympus OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
80mm(40mm) F2.8 1/80 ISO500
[PR]
by kujirax1 | 2013-12-07 21:31 | 写真関係

砧公園のカエデ

a0100959_21121094.jpg


砧公園のなかの貴重な真紅のカエデです。あまり赤系はなかったので、遠くからでも目に付くので、砂糖にすいよせられるアリのごとく多くの人が集まっていました。近寄ってみると納得の紅葉でした。
さて、12-40ですが、やはり切れが良いのとE-M1の切れとあいまって、ピントをいいかげんにすると今までよりシビアに結果が出てくるという、ある意味当然な状況なのかと理解しつつあります。これは5020を手にしたときにちょっと似ています。たぶん、現時点で12-60を手にしたのであれば似たような結果になるのかもしれないですね。となると、松系レンズど開放や、Noktonなどはかなり・・・でしょうね。これもまた楽しみであり、使いこなせたときの出来もまた嬉しかったりするわけでしょうね。

Olympus OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
24mm(12mm) F2.8 1/250 ISO200
[PR]
by kujirax1 | 2013-11-26 21:22 | 写真関係

RGB

a0100959_20132321.jpg


土曜日の午前中、晴天を確認してさくっと小石川後楽園へ。カエデが過半数はいい色合いでした。なので、Vividに見えますが、こんな色の組み合わせがどぎつく出てきます(笑)。現在、小石川後楽園は水周りの補修中で、例年水路に紅葉が流れている様子とか撮るポイントがあるのですが、だめでした。桜のシーズには仕上がっていることを期待しつつ。また、本日外出ついでに、用賀の砧公園にいってみました。全体的に黄色やオレンジ色が映える中、早めのカエデなどの赤もまじり楽しめました。なによりもここの樹木は大木が多いのがいいですね。桜のシーズンとかも楽しそうですね。
E-M1と12-40mmのコンビを使っていて思ったのは、自分の予想以上にピントにシビアだと感じました。何だろう、50mmマクロの状況に少し近いかも。といっても、これは私が開放大好きな関係もあるかもしれないですね。いわゆる個のレンズの性格などもあるでしょうから、だんだん掴んでいきたいと思います。

Olympus OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
24mm(12mm) F5.6 1/100 ISO200
[PR]
by kujirax1 | 2013-11-24 20:30 | 写真関係

光が丘公園

a0100959_2153569.jpg


紅葉情報をみると、イチョウが旬とのことで、練馬の光が丘公園へさくっと行ってきました。でもカットはイチョウではないのはご愛嬌で。この公園は要所にはカエデもあり、旬な株もありました。天気もよかったので人も多く、公園内の通路が幅がひろいのでランナーにも大人気のようでした。
この散歩では12-40mmをメインに使いましたが、時々45mmや17mmに切り替えると、さすがに軽量化を感じました。12-60mmよりは軽いとは言えど、マイクロのなかではほどほどのサイズですからね。重さ以上にきびきびと撮れるので気になってなかったんでしょうね。

Olympus OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
24mm(12mm) F5.6 1/60 ISO250
[PR]
by kujirax1 | 2013-11-17 22:02 | 写真関係

近所では

a0100959_21352720.jpg


少し色づき始めたカエデの品種もありました。といってもまだまだ緑がメインですね。先週の日曜日に神宮外苑のイチョウの様子をみてきました。黄色が増えてきていますが、もう少し先かな?という感じでした。この週末~来週あたりがいい感じでしょうかね。訪れたときは、色よりも香りが旬でしたね(笑)。あの銀杏の香りはなんとかならないものかなーと言うのが本音です。

Olympus OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
80mm(40mm) F2.8 1/80 ISO320
[PR]
by kujirax1 | 2013-11-16 21:39 | 写真関係

雲場池

a0100959_204937.jpg


軽井沢の雲場池。ここも紅葉の名所なので、そこそこ混んでおりました。あいにくの小雨ですが、紅葉には恵まれていました。移動の途中途中の紅葉も綺麗でしたが、青空が・・・。
と、こういった名所から徐々に里の紅葉も進んでいるようですね。これから2週間くらいでずいぶん紅葉が広がるでしょうね。楽しみですが、どれだけ廻れるのか、どれだけ晴れるのか(笑)。あと、できれば出店のある場所がいいですね、目も胃袋も満たしてくれる場所がw

Olympus OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
24mm(12mm) F2.8 1/80 ISO200
[PR]
by kujirax1 | 2013-11-09 21:09 | 写真関係

吐竜の滝

a0100959_2201361.jpg


E-M5の手振れ補正の効き具合も良いのですが、E-M1では噂どおりさらによくなっている感じがあります。ユニットは一緒らしいですが、アルゴリズムで向上しているようですね。このカットは手持ちで撮りましたが、スローシャッターが切れています。当然ぶれないようにという構えは必須ですが、それを手振れ補正が支えてくれるのはありがたい限りです。三脚はめんどうで出来るだけ使いたくない主義の私には助かります。実感として、1/10前後であればまずOKかなと。1/5程度はこなせていた印象があります。
ちなみに、これは吐竜の滝となります。もう少し違うカットもありますので、徐々に。

Olympus OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
80mm(40mm) F8 1/8 ISO200
[PR]
by kujirax1 | 2013-11-02 22:06 | 写真関係

青空いずこ・・・

a0100959_225076.jpg


本日は休暇にて信越へ、もとい甲信エリアへ紅葉撮りに行ってきました。曇り&雨でしたが。。。写真は松原湖畔にあったカエデです。丁度グラデーションがかっており、天気悪くてもなかなか撮り応えがありました。好天であれば混雑していたかと思うので、そういう意味では撮りやすく助かりました。昨日は晴天でしたので、なかなか思ったような天気にはならないなと痛感しました。本日はE-M1を中心にE-M5も交えて色々撮ってみたので徐々にアップしていきます。

Olympus OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
24mm(12mm) F2.8 1/80 ISO200
[PR]
by kujirax1 | 2013-10-29 22:08 | 写真関係

今後はレンズが課題か

a0100959_19185675.jpg


昨日のお散歩で程よい紅色の桜の葉を発見。マクロ的に寄って見ました。やはり簡易マクロレンズと呼んで差し支えないレベルですね。最大0.3倍、35mm換算で0.6倍ですから、SigmaだったらMacroの名前がつくクラスですよね。実は、Sigmaの19mmとか気になっていたのですが、カバー範囲になってしまったので今後の候補から消えそうです。個人的には12-50が若干残念だったので、その反動もあってか嬉しいレンズですね。となると・・・望遠の40-150もすごいんだろうなーと思いにふけます。ただし、予算不足のため羨望のまなざしのままですが。。。 orz

Olympus OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
80mm(40mm) F2.8 1/160 ISO200
[PR]
by kujirax1 | 2013-10-20 19:25 | 写真関係