人気ブログランキング |

2007年 10月 16日 ( 2 )

さりげなくというか、やっぱりE-3にあるといいなぁ

LV関連ですが、比較分割表示みたいなのとかあるといいですね。n分割(nは2以上でw)にて色温度比較や、露出比較みたいなの。まぁ、ブラケットみたいなものですね。顔認識ではL10に先をこされたので、いきなり笑顔認識つけたら笑いますw
ほかには、以前書いたかもしれませんが、手ぶれ補正の傾向調査データ。欲を言えば学習機能付き手ぶれ補正ですが。せめて、この人はこういうブレパターンが多いという軌跡をのせると手ブレの根本原因を押さえるのに役立つと思います。たとえば、こいつは「の」の字にぶれやすいとかね。まだまだまだ手ぶれ補正にはやること多いですよ!と期待を込めてみます。
by kujirax1 | 2007-10-16 02:23 | 写真関係

ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4-5.6は10/26

10月の予定通り、ZD ED 70-300mm F4-F5.6が26日に発売されるようです。価格は4万9,875円と。私もちょっと気になるこのレンズ。基本はシグマレンズで、オリンパスがZD用として仕上げたという噂。たしかに似てるスペック。このレンズの魅力は、300mm側(35mm換算600mm)で0.5倍の撮影が出来と言うこと。超望遠マクロな使い方が出来ます。ただし、MFで合わせる必要があります。このクラスですから三脚使ってLVというのが基本になりそうなレンズですね。もう1つの要素はサッカー観戦に使えるどうかです。現在ZD 50-200mm F2.8-3.5を使っています。席が後ろの方だと厳しいのです。もっとも、明るいレンズなので助かっていますが。明るさはたりませんが、70-300の超望遠が魅力にも感じます。発売済みのEC-14や予定のEC-20のテレコンはどうだろうというのもあります。
1) ZD 50-200mm F2.8-3.5
> 35mm換算 100-400mm F2.8-F3.5
2) ZD ED 70-300mm F4-5.6
> 35mm換算 140-600mm F4-F5.6
3) ZD 50-200mm F2.8-3.5 + EC-14
> 35mm換算 140-560mm F4-F4.9
4) ZD 50-200mm F2.8-3.5 + EC-20
> 35mm換算 200-800mm F5.6-F7.0
5) ZD ED 70-300mm F4-5.6 + EC-14 おまけ
> 35mm換算 196-840mm F5.6-8.0
およよ・・・、0.5倍撮影にこだわらなければ、EC-14が汎用性があるのかな。。。EC-14ならほかのレンズにも使える。明るさと焦点距離の比率もさほどかわらない。ただし、EC-14は望遠側を使うのが前提だったかも。560mmとして使うならさほど差がない。140~から使うなら70-300となるのかな。つまり、50-200ユーザーには使い方によっては微妙なレンズということかもしれない。でも、全域で使うなら意外と楽しそうである。
なーんだ、結局いつも通り悩んだだけか(爆)。
by kujirax1 | 2007-10-16 02:08 | 写真関係