人気ブログランキング |

タグ:珈琲 ( 18 ) タグの人気記事

紅茶も夏へ

盆休みに入る前に、珈琲&紅茶コンボのため銀座一丁目で下車し夏休みに備えることにした昨金曜日。andanteにてハワイ・コナを買いました。通常シティーとフルシティーの間くらいのローストということなので、フルシティーでお願いしました。とにかく良い香りです。やはり炒りたてはいいですねー。そんでそそくさとマリアージュに向かいます。夕方でも都内は暑いです。。。なんとかマリアージュにたどり着くとダージリンのセカンドフラッシュが待っていてくれました。今回のセカンドフラッシュはハッピーバレーの一種類のみの入荷とのことでした。春に比べると非常に寂しい気もしますが、今年の春が賑やかすぎたようですね。また、定番の1つで入荷したマーガレット・ホープも購入しました。こちらはちょい早めの夏物といった出来具合とのことです。
ハッピーバレーを早速飲んでみましたが、春と比べると格段に濃厚で、青臭さが薄れ、香りも深みを増したような気がしました。私の好みとしては少し早めにあげるのが良さそうですね。同じダージリン種でも、茶園やシーズンによってがらりと味わいが変わるのが実感できます。こんな季節の感じ方もちょっと素敵かな。

珈琲
o ハワイ・コナ フルシティー・ロースト

紅茶
[T1123N] DARJEELING D'ETE HAPPY VALLEY
[T116] DARJEELING MARGARET'S HOPE FTGFOP
by kujirax1 | 2007-08-12 18:18 | 写真関係

夏でもホットだよね

先日会社の帰りに珈琲と紅茶を補充して帰りました。銀座一丁目で下車しandanteにて珈琲を、マリアージュで紅茶を買いました。今回はandanteにて入り具合を変えてもらいました。ブラジルをちょいと深めにフルシティー・ローストしてもらいました。思ったよりも酸味が残りつつ、にがみもまぁまぁでした。これはこれでよいのですが、十分向けには少々物足りなさもあるので、ミルキー・マンデリンなどとブレンドして飲んでいます。変な癖がなくていいですわ。そんで、紅茶はというと、ダージリン、タイ、アッサムの三点を購入しました。ダージリンはPUTTABONGの春摘み、タイ茶はウーロン茶使用の新茶、アッサムはふつうのやつなのかな。タイ茶が春摘みのせいか50gでもがさばっているのが印象的です。100gのアッサムよりよっぽど場所を食います。先日すっかりPUTTABONGを気に入ったのですが、春摘みはまた雰囲気が違いますね。さすがに若々しいです。売り切れ間じかだったので間に合ってよかった。もう少しすると夏摘みが入るようですからそれも楽しみです。暑くなってきたけど、夏でもお茶や珈琲はホットが好みですねー。

珈琲
o ブラジル フルシティー・ロースト

紅茶
[T157] MELENG FOP ASSAM2
[T461N] THAI BEAUTY
[T104N] DARJEELING PUTTABOUNG SFTGFOP1
by kujirax1 | 2007-07-22 00:59 | 珈琲・紅茶

まだまだファーストフラッシュ

最近は紅茶を50g単位の新茶で買う機会が多く、その分その種類の消費が早いです。先日もちょいと買出ししてきました。このシーズンはまだまだダージリンの春摘み(ファーストフラッシュ)が元気です。そんなわけで今回も2種類チャレンジしてみました。ブルームフィールドとモンテヴィオットです。名前だけではさっぱりわかりませんが(笑)。それぞれ50g単位にしました。ほかにもお奨めありましたが、私の財布的にお奨めの価格ではありませんでしたから(汗)。どちらもファーストフラッシュらしく、若々しいというか色は薄めの緑茶っぽい味わいがある紅茶です。これからセカンドフラッシュの季節になると思うのですが、おそらく今頃摘んでいるくらいじゃないですかねーとの事。今から非常にたのしみです。また、これらの新茶はマリアージュでは基本的に銀座本店にしか入らず、たいてい5Kgカン1つです。ほかに比べると値は張りますが、シーズンもので美味しいし、足を運ぶ価値があると思います。

[T1000N] DARJEELING BLOOMFIELD SFTGFOP1
[T1003N] DARJEELING MONTEVIOT FTGFOP1

後日友人がまとめ買いした珈琲豆、ミルキー・マンデリンを200g譲ってもらいました。フルシティーローストだったせいか、多少は酸味的味わいが残っていてバランスも良かったと思います。先日私が買ったときはイタリアンローストで、炭のような色でしたが、だいぶ抑えられています。個人的にはおそらくその中間のフレンチローストくらいがちょうどいいのかなぁと思いました。この豆が終わるころにオーダーしてみようかなと思いますが。それにつけてもミルキー・マンデリンはおいし。
by kujirax1 | 2007-06-28 01:32 | 珈琲・紅茶

表記の問題?品質?

先日買った100gばかりの珈琲、セレベス・トラジャを試してみました。ラベルには「幻のコーヒーとも言われ、独特な強い苦味と芳醇な香りを持つコーヒーです。」とあります。でも、ないのよねー苦味が・・・。買って間もないし、真空パックしてもらってあったし・・・。自分の味覚?品質?それともラベルの表記の問題でしょうか。苦味よりも酸味がありますですよ。個人的には煎りが浅めだったんじゃないかと思います。ミディアムロースト前後だから、シティ以上にして欲しいかも。そんなこんなで、その次はこのトラジャとケニア(深入り)を1:1で試してみました。悪くはないですが、まだ希望レベルには達しなかったので次はマンデリン系とブレンドしようと思います。自分の好みに合うものと、合わないものがあるから楽しいと思いましょう。
by kujirax1 | 2007-05-09 21:32 | 珈琲・紅茶

珈琲に紅茶

本日ついでがあり?いえ、ゴールデンウィーク前に行っておきたかったのでマリアージュフレールに行って来ました。今回は普通の紅茶を求めて。先日のダージリン(ナムリング)以外に旬やお勧めを相談しました。その結果、ダージリン・インペリアルとピュッタポンの二種類を購入しました。これでしば~し楽しめそうです。インペリアルの方はたしか春摘みと夏摘みだったかのブレンド、ヒュッタポンは名前のインパクトで忘れました(笑)。ただし、取り扱い終了直前でした。滑り込みセーフです。まずはインペリアルを試飲しておりますが、ナムリングに比べるとずっとすっきり紅茶っぽいです。ナムリングを青臭いと感じる人にはこちらがいいのでしょうね。さて、今日は自宅につくとコーヒー豆も到着しておりました(汗)。今回ミルキー・マンデリンのイタリアン・ローストとハイマウンテンのフル・シティー・ローストです。もう部屋の中が珈琲と紅茶の匂いに充満されており、幸せなような賑やか過ぎるような状況です。

紅茶
DARJEELING IMPERIAL SFTGFOP [T1270]
DARJEELING PUTTABONG FTGFOP1 [T113]
珈琲
ミルキー・マンデリン/イタリアン・ロースト
ハイマウンテン/フル・シティー・ロースト
by kujirax1 | 2007-04-23 22:37 | 珈琲・紅茶

珈琲&紅茶ゲット

本日は紅茶と珈琲を調達してきました(またかよw)。紅茶はグーベンヌールとグラン・マンシューです。名前からはさっぱりわかりませんね。詳しくはまた後日Upするとします。この選択基準は、甘いものにあう男の視点で選んだ紅茶です。店員さんに色々教えてもらい、香りをかいで、決めました。男の視点というのは、甘いものに対してスッキリというかさっぱりというか、そういうものを求めているのが男の場合多いと。ふむふむ、だよね、でも甘いのもいいなぁw そして珈琲はすっかりスタメン定着のハイマウンテン、たまにはとセレベス・トラジャです。週末のバーベキューのお供になる予定。ではさっそく紅茶の試飲準備へと・・・
by kujirax1 | 2007-04-12 22:56 | 珈琲・紅茶

飲みやすいのがいいねぇ

自分の珈琲の好みは、飲みやすさと程よい苦味です。基本は甘党なので、昔はブラックでは飲めませんでした。実のところアメリカン・コーヒーで飲めるようになりました。コーヒー通の方はアメリカンを認めない方も多く、私も今では飲みません。しかし、入門としてはいいかと思います。ここ数年はカフェラテなどがその役割かなと思いますが。飲むスタイルや好みは様々ですからね。そんな今夜はマンデリン(フレンチロースト程度)とブラジル・サントスを1:1でブレンドしてみました。苦味もそれなりに、マイルドでもありいい感じです。カフェラテとかにもギリギリあうレベルかもしれないです。
by kujirax1 | 2007-04-10 23:54 | 珈琲・紅茶

Coffee break

珈琲派なわけですが、基本は豆を手挽きミルで挽いて、ペーパーかゴールドフィルターで淹れます。飲んでるときもだけど、挽いているときの香りが広がるときが癒される時間です。珈琲飲めない人でも、香りは好きという方が多いです。やはり癒し効果があるんでしょうね。USの某調査によると、統計的に癒し効果が最も高い種類はグァテマラだそうです。実は私もブレンドする際によく使います。ストレートでも美味しいけど、香り付けやバランス合わせにいいですね。お気に入りのブレンドの配合に、ブラジル、ハイマウンテン、グァテマラ、マンンデリンの組み合わせがあります。基本はハイマウンテンとマンデリンでブラジルとグァテマラでバランスを整える感じですね。飲みやすさ重視にしています。こういった自分オリジナルのブレンドも珈琲の楽しみの一つですね。なかなか思い通りにはならないから楽しいのかもしれません。
by kujirax1 | 2007-04-02 23:29 | 珈琲・紅茶